« 2010年、事始め | トップページ | 「バンクーバー、どうでしょう!?」大泉洋、世界デビュー »

2010/01/20

2010開幕3節カード決定

正月休みが終わったその日から、トップモードで労働中のnigoeですみなさまごきげんうるわしゅう。

三菱浦和フットボールクラブを愛する皆さまにおかれましては、今年の大河ドラマ『龍馬伝』、ご覧いただいていますでしょうか。
少々年齢的に厳しい龍馬(笑)と、卑屈に描きすぎて少々痛い弥太郎創業者(別名:坂の上の「のぼさん」)ではありますが・・・

それはさておき。
2010シーズンの開幕戦から3節までの対戦カードが発表されました。
「ウワサ」は「ウワサ」に過ぎないと思っていたのですが、、、

第1節:3月6日(土)アウェイvs鹿島アントラーズ(カシマスタジアム)
第2節:3月14日(日)ホームvsFC東京(埼玉スタジアム)
第3節:3月21日(日)アウェイvsモンテディオ山形(NDソフトスタジアム山形)

ま た で す か。

開幕戦の対戦相手は、住友金属蹴球同好会。会戦場は、またも鹿島臨海工業地帯。
第2節も昨年同様のカードで、ホームとアウェイが逆になっただけ。
  →訂正:会場を見間違えました。ホーム&アウェイ順も同じですね。
   (にゃんた師匠、ご指摘深謝)
どうやら、開幕戦と最終節は、『日程くん』の力の及ばない“政治力”で決められているというウワサは本当だったみたいですね

いくらなんでも、2年連続は露骨でしょ>Jリーグの中の人w
しかも2002年以降、対鹿島の開幕戦が4回は異常。

浦和開幕戦のバリエーションは、ガンバとマリノスと鹿島ばかりで、正直飽きました
こうなったら、3チームで毎年ジャンケンで決めてもらったほうが早いかも知れませんね。
あはは・・・

 (`д´メ)凸

ちなみにこの期間、毎度おなじみ年度末繁忙のため、鹿島にも山形にも行けません。
なんで山形アウェイが3月、しかも日曜日になっちゃったかなぁorz...
どんな条件下でも大挙してやってくると思われている浦和サポ、、、なんだかいいように利用されている感が。
Jリーグや各クラブの本音が、日程表の行間から読み取れる思いがします。

|

« 2010年、事始め | トップページ | 「バンクーバー、どうでしょう!?」大泉洋、世界デビュー »

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

第2節もホームアウェイまでおんなじですよ。

今日のワタシのエントリも同じ文句なんでトラバをシロネコトヤマで送らせて頂きました。

投稿: にゃんた2号 | 2010/01/20 19:55

@にゃんた師匠

ご指摘&トラバありがとうございました。
最近PCをにらみ付けてばかりなので幻覚を見たようでして・・・ご指摘ありがとうございましたm(_ _)m
早速訂正させていただきました。

道具というものは人間の都合の良いように使えなければ意味がない。『日程くん』もそうだとしたら、誰の都合を聞いているのでしょうね(^^;

投稿: nigoe | 2010/01/20 21:00

たしかに・・・・飽きました。
最初に口をついた言葉は・・・『またかよ・・・』

今にして思うと、久保のすんごいのを目にした'07シーズンの開幕戦、
横浜っちゃ横浜ですが横浜違いで今にして思えば貴重な価値が・・・?

楽しみにしてる山形、3月じゃ皆勤でお邪魔してるNDほど近くの果樹園、クローズだろうなぁ。。。

投稿: えりぴょん | 2010/01/20 22:50

噂のドラゴン久保は、今季我が地元金沢にやって来ました。
まさかあの市民サッカー場で久保が見られるとは・・・!
何気に「美白のロベカル」根本もおります。
金沢は酒も魚も美味いから頑張ってJ2にあがろうね、ドラゴン。
生・浦和よりも先に久保を拝みに行くことになりそうな。
金沢も財政難でいろいろ寄付とか募っていますが、あんなシュートがもう一度見られるなら金も惜しくないかも。
ベテラン選手の働ける場所があるのは有難いですね。
ウチの最年長もこの世界で末永く生き残ってほしいです。

投稿: A三郎 | 2010/01/21 02:50

@えりぴょんさま

>久保のすんごいのを目にした'07シーズンの開幕戦
ああ、あの「ひょっとこ」ゴールですね(笑)
こっちにしてみれば、事故みたいな失点シーンでした。しかし、横浜FC戦以外はかの3チームのヘビーローテーション状態の開幕戦ですね。きっと相手チームも飽きてるに違いないですよ。

3月の山形、スタッドレスタイヤを履かずして蔵王を越えるのは無謀でしょうね。運良く車で行けたとしても行き着く先も極寒のスタジアム。苦行に近い遠征となりそうですね。

@A三郎さま
そうそう、ひょっとこ、もといドラゴンは金沢移籍でしたね。あの根本もいるのですか、知りませんでした。
ここ10年くらいで、移籍選手の受け皿となるクラブが増えたことは喜ばしいことですが、地域活性化のきっかけにこだわって大風呂敷広げて、あとで自らの首を絞める事態だけは招かないようにして欲しいものです。

ウチの最年長の選手寿命は、本人の「やる気」次第にかかっているでしょうね(^^;

投稿: nigoe | 2010/01/21 13:30

お久しぶりです o(_ _)oペコッ 
ジージめは夜遊びしていました、いや、外回りか…。

シーズンも間もなく始動するというのに、何か気分が乗りませぬ。
どうしたものか。
なんか、辛い…。

nigoeさま、そのうちムチを一発入れてくださいな。

投稿: なごやのじーじ | 2010/01/30 21:13

@なごやのじーじさま
お久しぶりです。お元気でしたでしょうか?

>シーズンも間もなく始動するというのに、何か気分が乗りませぬ。

年始めからオヒサルから活発に報じられる情報の数々に、クラブの今年にかける意気込みが感じられます。
阿部も残留が決まり、これで役者は揃いました。
昨日の栃木との練習試合に1200人の観衆が集まるとは、さすが「うぃあー」。大原はすでに今シーズンに向けて動き出していますよ。

あとは、ワタシたち次第、といったところではないでしょうか。
徐々にアゲてまいりましょう。

投稿: nigoe | 2010/02/01 14:49

nigoeさん、こんにちは。

レッズの陣容も確定したようで、開幕が楽しみです。昨シーズン以上に、フィンケイズムに溢れたコンビネーションサッカーが見れそうですね。
先ずは、「満ちゃん」の代表復帰で浮かれまくっている鹿の国のクラブを木っ端微塵に粉砕して、フルスロットルでのスタートダッシュと行きたいものです。

今シーズンも、どうぞよろしくお願いします。

投稿: たまのり | 2010/02/05 15:54

@たまのりさま
 この一週間、バタバタしておりました。ご返信が遅れまして大変失礼いたしましたm(_ _)m
 先日のレッズフェスタで、今年の陣容が明かされましたが、帰ってきた高崎や新加入の柏木など、若手がいきいきしていたのが非常に印象的でした。今年は、「何かが起こる」予感がします。
 昨年の鹿との開幕戦、負けはしましたが手応えは充分感じられました。今年も同じ相手ですが、昨季最終節を見た限りでは、決して勝てない相手ではないですから、今年の開幕戦でも、何らかの手応えを感じさせてくれることと信じています。
開幕勝利をあげられたら、今年は「ひょっとする・・・」かも知れないですね。

こちらこそ、今シーズンもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: nigoe | 2010/02/12 14:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139833/47341523

この記事へのトラックバック一覧です: 2010開幕3節カード決定:

» 困ったら浦和 [超零細ブログ SSRS]
2010Jリーグ開幕3節日程発表!(オヒサル) やっぱり鹿島かよ。また瓦斯かよ。 [続きを読む]

受信: 2010/01/20 19:51

« 2010年、事始め | トップページ | 「バンクーバー、どうでしょう!?」大泉洋、世界デビュー »