« 08【五輪】女子:日本 0-2 ドイツ | トップページ | 執念~第24節大分戦の展望 »

2008/09/11

彷徨う女心と秋の連戦へ向けて

お久しゅうございます。
随分と留守をしてしまいました・・・
夏の終わりの海を見に行っていたのでもなく、読者の皆さまの気を惹くために雲隠れしていたのでもなく、病で床に伏せっていたのでもありません。もしや、もうこの世にはいないのではなどと思われたかも知れませんが、他人様のブログのコメント欄にゲリラ的に出没しておりましたので、そんなこともございませんでした。

ちょっと、今の生活から離れてみたかっただけなのです。
来るべき連戦に備えて、資金稼ぎと休日取得のために血眼で仕事をしていただけ、だなんて、カッコ悪くて書けないじゃないですか。

表面上、快勝に見えた磐田戦での課題は、次節・東京V戦でその馬脚を現しました。
悶々とした心を抱えたまま、、、しかしこのままではいけないと、サポとして私にできることを考えた半月余り。

浦和レッズのチーム状態の向上と、Jリーグ&ACL優勝の祈願を込めて、、、

080824shichigasyuku1

080824shichigasyuku2

土砂降りの中、そばの花咲くみちのくの道を歩いたり、はたまた、、、

080831wadatouge1

080831wadatouge2

京へと向かう道の途中、標高1500mの難所の峠を越えるなどして、ひたすら必勝祈願の行脚修行を勤めて参りました。
少しでも、私の切なる想いが天に届くことを願って止みません。
 
クラブにも届くかどうか・・・(;´д`)トホホ…

ということで、私もぼちぼち「日常」に戻ります。

さあ、秋の連戦が始まります。皆さまもしっかり充電されましたでしょうか。
大分戦の後には、中東3連戦(アルカディシア→アルディージャ→アルカディシア)もすぐ控え厳しい闘いが続きますが、力を合わせて乗り切っていきましょう。

 

余談:
興味のある方は、下記↓のクイズにトライしてみてください。

080831shimosuwa1

ここは、何県何市 or 何町でしょう?

つ ヒント:写真は、江戸より五十五里の一里塚跡。

|

« 08【五輪】女子:日本 0-2 ドイツ | トップページ | 執念~第24節大分戦の展望 »

浦和レッズ」カテゴリの記事

街道をゆく」カテゴリの記事

雑記帳」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
江戸より五十五里は下諏訪宿で、長野県下諏訪町ですね。

レッズサポの末席に連なっておりますが、13日からの7連戦は24日しか現場にいることができません。
そんな念部隊の私が言うのもなんですが、中断期間のソフトボールとバーベキューと連日の非公開が、選手たちの身になっている事を祈るのみです。


投稿: もぎゅりん | 2008/09/11 21:12

ものの見事に敗北し、イチバン近いアウェイとイチバン遠いアウェイに行けない連戦となりました。

って、合間をぬって東北とかで昇格争いにも参戦予定なんですが・・・・

赤いチームのことを考えると、マジで頭が痛くなるので、
深く考えず、とにかく目の前のゲームで精一杯応援するばかりです。

がんばって秋の連戦を乗り切りましょう!

投稿: えりぴょん | 2008/09/11 23:48

nigoeさま、お久しゅうございます。諏訪といえば、諏訪大社。その主祭神・建御名方神は、鹿島神宮の主祭神・建御雷神のライバル(神話では建御名方神が敗走したことになっていますが)で、鹿をはじめ禽獣を贄とした御頭祭や、神風伝承等でも有名です。
まあ、うちは自力優勝が基本なので神頼みなどはしませんが、諏訪の神様がどうしても憎き鹿島をたたきたいとおっしゃるのなら、浦和神風ゴールを起こしてくださっても一向にかまいません。浦和の優勝はすなわち鹿島の敗北、お互いに万歳、中年バンザイですから。

投稿: お久しぶりです | 2008/09/12 02:58

「江戸から五十五里」。意外に呆気なくバレてしまいましたね(笑)

@もぎゅりんさま
はじめまして! ようこそいらっしゃいました。

クイズ正解の景品はございません(笑)。すいません。
ちなみに「江戸から五十里」の一里塚は、同日朝、手前の和田宿のはずれにて通過しました。
「五十五里」でも、中山道百二十九里の途半ばとは言えず・・・まだまだ京は遙かなり、です。

>中断期間のソフトボールとバーベキューと連日の非公開が、
>選手たちの身になっている事を祈るのみです。
少なくともワタシよりは休養と栄養を摂っているようですから、心してがんばって欲しいものです。

@えりぴょんさま
いつもながらの全国巡業、頭が下がりますm(_ _)m
熊さんチームのぶっちぎりついでに、杜の都チームがせめて入れ替え戦に参戦できるようひっぱっていただければ来年の楽しみが増えますので、よろしくお願いいたします(笑)

さて、カテゴリー2も気になるところですが、肝心のカテゴリー1。混戦続きのうえに、さっぱり良い話が聞かれないわがチームではありますが、私たちには応援することしかできません。
我々のできることを精一杯やりましょう。がんばりましょう!

末筆ですが、お誕生日おめでとうございます!(^o^)/
えりぴょんさんにとって良き一年となりますように祈っております。

@お久しぶりです さま
はじめまして! ようこそいらっしゃいました。

>その主祭神・建御名方神は、鹿島神宮の主祭神・建御雷神のライバル
おお、そうでしたか! 奥深き豆知識をありがとうございました。
和田峠から下諏訪宿を中山道沿いに歩くと下社・春宮が、中山道と甲州街道の分岐点に下社・秋宮があり、もちろん両方とも参詣いたしました。ワタシのような素人にも格の高さと荘厳さを感じる立派な御神域でした。お賽銭は100円ずつ(笑)、しっかり浦和のACL連覇とJ優勝を祈願して参りました。
そうえいば、諏訪の神様が「鹿も亀もリスもシャチも鳥も犬も牛もアヒルもパルもフクロウも鴎も・・・とにかくすべての禽獣たちを成敗するのじゃ」と告げられたような声が聞こえたような、、、あ、「脚」も成敗せねば(^^;

投稿: nigoe | 2008/09/12 14:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139833/42436698

この記事へのトラックバック一覧です: 彷徨う女心と秋の連戦へ向けて:

« 08【五輪】女子:日本 0-2 ドイツ | トップページ | 執念~第24節大分戦の展望 »