« 08【AWAY】第16節@大分戦 | トップページ | 自主性~第19節@鹿島戦の展望 »

2008/07/17

真骨頂~第17節@東京V戦への決意

今回は『展望』ではございません、『決意』です-------------。

 

さて、今節は、

浦和レッズ(リーグ2位)vs.東京V(リーグ13位)

の、対戦です。

冒頭で述べたとおり、このたびは『展望』を述べるつもりはございません。
現在状況がどうだろうが、過去の対戦が有利だろうが不利だろうが、相手の監督が柱哲だろうが、フッキや服部や大黒がいようが、久々の対戦だろうが、そんなことをこねくり回して論議しても、今回のワタシ的には不毛であります。

浦和レッズは、今、深刻な状況にあります。
そんな状況でありながら、多くのサポーターたちは、怒りとやるせなさに悩まされながらも、このチームを見捨てずにいます。
それは、浦和サポーターが長年培ってきた『思い』があるからだと思うのです。

「どこかに、自分たちが関われる余地がある。」

その自負が、浦和レッズと多くのサポーターの間をつなぎ留めているような気がするのです。

正直、チームはお話にならないくらいひどい状態です。
人によっては、観戦拒否や応援拒否などで、「意思表示」を行うでしょう。
それもひとつのやり方かも知れません。
しかし、私には、そんなことはできません。

ピッチの上でファイトしない選手を許せないように、自身をサポーターと呼ぶのなら、眼前の闘いを放棄してはならないのではないでしょうか。
目の前で全力を尽くして闘っている選手が「ひとりでも」いる限り、私たちも闘うことをやめてはならないと思うのです。

勝手な理屈は必要ありません。
八方塞がりの境地に、活路を見出す。
ひとりでも闘っている選手がいるのなら、逃げずに最後まで選手と共に闘い通す。
これぞ、浦和レッズサポーターの“真骨頂”ではないでしょうか。

「俺たちの声で選手を後押しするんだ」
「俺たちが選手を支えないでどうする?」

オールド・サポの方なら覚えているでしょう。
最後まであきらめない気持ちで臨んだ試合では、何度となく試合展開をひっくり返し、逆転勝利をおさめたことを。選手とサポーターが、必死に一丸となって闘ったことを。
久しく、そんな状況に出会っていない・・・と思いませんか?

原点に戻るべきなのは、私たちサポーターなのかも知れません。

『浦和者』として闘っている選手を、全力で応援しましょう。
スタジアムではもとより、スタジアムに行けなくても。
私にとっての第17節は、それが『すべて』です。
がんばりましょう。

|

« 08【AWAY】第16節@大分戦 | トップページ | 自主性~第19節@鹿島戦の展望 »

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

nigoeさま
 お元気そうで何よりです。
 英和辞典を調べたら、「SUPPORT」には「ささえる」だけでなく、「元気づける、我慢する、扶養する」という意味もあり、また、演劇では「主演者を助演する」という意味でありました。
 ファン・サポーターと並列で使用されますが、同じ好きでも「サポートしなければ程度にかかわらずただのファン」だということをわからない人が結構多いようですね。
 「分をわきまえる」ということばがありますが、我々がサポーターとしてなすべきことは何か、nigoeさまのおっしゃるように、もう一度原点にかえって考えることは大切だと思います。
 我々は他人を自分の意のままにさせることなどできませんし、「勝手にしなさい」「好きにすれば」では相手に真意など伝わるはずもありません。
 浦和レッズサポーターの凄さは、走らない選手が恥ずかしくなるような、疲れた選手に力を奮い起こさせるようなすばらしい応援だったはず。他クラブに追随を許さないその応援こそが我々サポーターの誇りでもあったはず。今こそ、その力を思いっきり使うときではないでしょうか。
 阿部ちゃんが、梅ちゃんが、仲間が歯を食いしばって闘っている。それを見たら、やはり一所懸命応援するのが人情ってもんだと思います。


投稿: もちろん、私も応援しますよ | 2008/07/17 15:01

@もちろん、私も応援しますよ さま
はじめまして! コメントありがとうございました。

「SUPPORT」の意味、何とも含蓄のある和訳ですね。元気づけることも我慢も含めての「SUPPORTER」でなければならないと、、、お陰様で心を新たにすることができました。
選手に気持ちを伝えるために、これから埼スタに行ってきます。やはり選手を見捨てたりすることなどできませんから。
やっと今、がんばって仕事終わらせましたし(´∀`)

チャントにもある「熱いハート」、これぞ浦和サポの真骨頂です。
燃えたぎる思いを届けに行ってきます。

投稿: nigoe | 2008/07/17 15:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139833/41880373

この記事へのトラックバック一覧です: 真骨頂~第17節@東京V戦への決意:

« 08【AWAY】第16節@大分戦 | トップページ | 自主性~第19節@鹿島戦の展望 »