« 与野七福神に学ぶ2008年 | トップページ | 奥の細道と海坂藩を訪ねて(1) »

2008/01/06

歓迎 高原直泰様

年末、店頭の新聞を見て、「ホンマかいな」思ったそのニュースが、年明けから日に日に信憑性をおび、昨日にはTV各局でも「可能性高し」と報道されていましたが、、、ついに本日、日曜日にもかかわらず、マスコミの先行報道に追従する形にはなりましたが、オヒサルでも正式に発表されました。

ようこそ、高原直泰選手。

今日から、われらが“仲間”です。
私たち浦和レッズのサポーターは、“仲間”を全力で応援します。

昨年末、世間が『御用納め』になったと同時に表面化した「高原移籍か?」の報でした。今野獲得が不調に終わった直後の報道でしたので、「飛ばしか・・・」と眉唾モノで静観していたのですが、なんと『松の内』でのスピード決着。梅崎獲得の速やかさより迅速な、今回の両クラブ、本人など当事者たちの対応に感服いたしました。
正式契約はまだとのことですので、ここ数日先行していた報道に促された感じでのクラブ側の「予告発表」となりましたが、事ここに至っては、われわれも安心して受け止めても良いと思います(^^;

かたや、これまたにわかに降って湧いた伸二のボーフム移籍話でしたが、高原獲得の報と時を同じくしての移籍見送りとなりました。ふたりの明と暗を分けたものは、「持病(古傷)」だったわけですが、高原の場合、自身の持病をふまえて、万全のプレー環境を求めて帰国を強く希望していましたが、伸二の場合は自身の古傷に不安を抱えながらの挑戦であったことが、客観的な結果に反映してしまった、とも言えそうです。

でも、このふたり。
子どもの頃からの旧知の仲ですし、静岡選抜でもそのコンビネーションが高く評価されていたのは有名な話です。
そのふたりが、プロになってから代表以外のチームで初めて一緒のチームに所属する・・・伸二には申し訳ないのですが、こんな大きな期待を私たちにもたらしてくれた今回の高原移籍を、私は素直に喜んでいます。
梅崎獲得の際のエントリでも書きましたが、今回の高原獲得についても、浦和のクラブとしての本気度がよく表れていますし、高原本人の浦和への高評価と、浦和を「自己実現の場」として認識してくれていることを、とても嬉しく思います。

梅崎、エジムンドエジミウソン、高原・・・一体、今年どんなプレースタイルのチームになるのか、ちょっと想像できません(笑)
嬉しい誤算です。

|

« 与野七福神に学ぶ2008年 | トップページ | 奥の細道と海坂藩を訪ねて(1) »

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

|-`).。oO エジムンド・・・

投稿: 紅い雪だるま | 2008/01/06 19:20

エジムンドって確か服役中なんですよねw
あのころに比べるとスカウトの眼力も上がってきましたね。

で、高原は「タカ」と呼ばれるのでしょうか。
エジミウソンはやっぱり「エジ」?

投稿: sat | 2008/01/06 19:30

コメント上げてから、心配になってwikiなどで調べてみましたが、エジムンド、2006年にはプレーしていたようですね。
昨年のデータは見あたらないようですが。
服役中なのかどうかも判然としないので、(私にとっては)消息不明ということでお願いします。

投稿: sat | 2008/01/06 19:37

いよいよ、静岡選抜化してきましたねえw。
新卒の3人が、なんとなく不憫です。

投稿: あかひと | 2008/01/06 19:40

きゃー!キャー(゜∀゜;(゜∀゜;(゜∀゜;

@紅い雪だるまさま
ごごご、ご指摘、誠にありがとうございましたm(_ _)m
今まで全然気付かず、大変恐縮でした。
訂正してお詫び申し上げます。
浮かれていた「はずみ」でしょうか(汗;
普段思い出さない人物がキータッチでよみがえるとは、、、“何か”の力が働いたのでしょう(言い訳)。

@satさま
「エジ」の話は、お互いのため、置いときましょう(笑)

>>で、高原は「タカ」と呼ばれるのでしょうか。
高原は、やっぱ「タカ」なんですかね。さすがにもう「スシ」とは呼んではならないかと(^^;

@あかひとさま
はじめまして!ようこそいらっしゃいました(^o^)/
あかひとさんのサイトは拝見しております。お世話になっております。

>>いよいよ、静岡選抜化してきましたねえw。
静岡産の良い選手が増えることはやぶさかではないのですが、埼玉特産の選手の育成と獲得も急務ですね。それも自家育成の選手の育成。
そう言えば、横浜方面から腕利きのコーチを獲得しました。指導者レベルの人材獲得も大事なことですしね。
それが新卒3人の活躍につながれば、と願っています。

投稿: nigoe | 2008/01/06 21:26

何はなくても、
埼スタで伸二-タカを見られる眼福を楽しみに・・

投稿: えりぴょん | 2008/01/07 01:14

高原、エジミウソンに達也と永井をどう絡ませるのか、オジェックの腕の見せ所ですね。
攻撃陣が万全の状況となるには、達也と伸二の復帰が欠かせません。そして、ポンテの復帰の時期は?
今年の、高卒・大卒ルーキーを含めた浦和の補強の凄さには、たまのりはもう踊り狂うしかありません。
後は、一枚残した外国籍選手枠をCBの補強に上手く使えれば、パーフェクトですね。夏に向けて、海外への飛躍にチャレンジする選手達(闘莉王etc.)が出てくるリスクをしっかりマネジメントできればってところでしょうが、頼んますよ修三さん。

投稿: たまのり | 2008/01/07 17:16

お正月休みは天皇杯も無いので冬眠していたので今頃ですが・・・
今年もよろしくお願いいたします。

高原の移籍、新年早々の大ニュースでした。
(なにしろ二冠したはずのチームより扱いが大きかったですね。)
実は、年末に市内某所でこの話が信憑性の高いものだと聞いていたので、
正式発表はいつかと待ちわびていました。

今季のトップはエジ+タカですかねぇ。
そうなると達也と永井はどうなるのかな・・・心配です。
でも、伸二とタカの組み合わせでの得点も見たいし。。。
うーん、贅沢な悩みを持ってこのシーズンオフを過ごしそうです。

投稿: おいわ | 2008/01/07 21:11

@えりぴょんさま
その伸二ですが、今月中にも再度ボーフム移籍への動きがありそうで・・・
伸二&タカは実現されるのか、ちょっと心配になってきました(って、伸二のためには移籍でOKなんですが(^^;)

@たまのりさま

>>後は、一枚残した外国籍選手枠をCBの補強に上手く使えれば、パーフェクトですね。
まさに、あとはDFの補強。ご指摘のとおり外国籍選手枠が「1」空いています。
ここをどう活用するかが、来季のカギですね。
外国籍選手枠の話題になると、闘莉王とアレが日本人で良かったとしみじみ思います(^^)。

@おいわさま
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

>>今季のトップはエジ+タカですかねぇ。
>>そうなると達也と永井はどうなるのかな・・・心配です。
>>でも、伸二とタカの組み合わせでの得点も見たいし。。。
人材が豊富になれば、さまざまなフォメや組み合わせも考えられると思いきや・・・正直、こんなに多様なタイプが集まるなんて正直想像していなかったし、こんなぜいたくな経験にも慣れていないので、悩んでしまって予想できないワタシがここにいます(笑)

投稿: nigoe | 2008/01/08 13:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139833/17598914

この記事へのトラックバック一覧です: 歓迎 高原直泰様:

« 与野七福神に学ぶ2008年 | トップページ | 奥の細道と海坂藩を訪ねて(1) »