« 新春釣られまショー | トップページ | 歓迎 高原直泰様 »

2008/01/05

与野七福神に学ぶ2008年

前回のエントリにも書きましたが、わが家では毎年、元日には天皇杯の決勝に参戦し、2日は氷川神社、3日は与野七福神に初詣に行くのが恒例となっております。
例年のように、2日は氷川様詣でに行って参りました。
そして3日は、恒例の『与野七福神』巡りをいたしました。
与野に住んでいるならば、一度は巡ってみたい、正月の風物詩・・・意外に遠来からの参拝客も多く、毎年三が日は、旧鎌倉往還(現在の本町通り)を行き交う人々が後を絶ちません。

毎年のことなので、当然毎年のとおりに参拝をしたのですが、今年はちょっと気付かされたことがありましたので、その数点について簡単にご紹介させていただきたいと思います。
なお、与野七福神の概説については、こちらをご参照くださればと思います。

ちなみに、今回も「釣られて」います。投資額はお賽銭程度ですが(笑)

■“実”を取る

与野では、『七福神パレード』が毎年1月3日に敢行されます。七福神の役をそれぞれ市民から募って仮装行列してもらう、というものです。企画自体はありふれたものかも知れませんが、今年、その神様たちにあるお寺で遭遇したところ、、、

080103sitifukujin1

 

 

 

 

 

 

マイクロバスをチャーター (゜Д゜)
“パレード”のはずなんですが・・・

080103sitifukujin2まぁ、細かいことは置いといて(笑)、神様たちは整然と並んで初詣をなさっておりました。
「ここまでどうやって到ったか?」ということより「ここで何を成したのか?」ということが肝心、、、枝葉末節より成果を見ましょう、ということでしょうか。

■大願成就

080103sitifukujin3

 

 

 

 

 

 

与野公園のご近所にお住まいの方はすでにご存じかも知れませんが、弁天池のほとりに、このような石碑が建っていました。
文字をよく見ると、

『富士登山五十八度』

と揮毫されています。
遠くから撮影したのでよく見えなかったのですが、右脇に「寛政・・・安政・・・」とあり、左脇に「大願成就 澤田屋・・・」と記されていました。察するに、この元号年間に生きていたかあるいはその期間に富士登山をしたか不明ですが、いずれにせよ、江戸後期、澤田屋さんという方が58回の富士登山を成し遂げた、ということのようです。
「千里の道も一歩から」、すなわち「世界の舞台もJリーグから」の教えのような石碑です。
(時間がある時にでも、この石碑の由来は調べて、後日補足いたします) 

■雄弁なる賽銭箱

080103sitifukujin4

 

 

 

 

 

 

ちなみに、ここはお寺です(笑)。
七福神は、神社仏閣それぞれにいらっしゃいますので、お参りしている人からすれば、参拝方法が「ごちゃまぜ」になってしまうのも人情でしょう。
しかし、それでも決まりは決まり、、、「ルールはちゃんと守りましょう」ということで。

■目の覚めるひとこと

某寺院の山門脇にありました。

080103sitifukujin5

 

 

 

 

 

 

なんとも含蓄のある、ありがたいお言葉なのでしょう。

合掌。

ひょっとして、ここの住職様はレッズサポ???

|

« 新春釣られまショー | トップページ | 歓迎 高原直泰様 »

古刹をゆく」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

>マイクロバスをチャーター (゜Д゜)
ま、どこかのクラブの優勝パレードもバスでしたから
(一部は馬車でしたが)。
いっそのこと、その時のバスを貸してあげてもよかったかもしれませんw

含蓄のあるお言葉、最初私は
「元日は過ぎた。一年を反省し・・・」
と読んでしまいました。
つまり、もう(初戦敗退した)天皇杯は終わったのだから、昨年を反省して再スタートせよ、という意味だと思ったのですが、よく考えると、
「元日は、過ぎた1年を反省し・・・」
ですよね。ま、大意は一緒ということで(^^;)

投稿: sat | 2008/01/05 10:12

@satさま

>>「元日は過ぎた。一年を反省し・・・」
ワタシもそう思っておりました(笑)。
ご推察のとおり、“天皇杯=元日”をかけて解釈していました。
確かに、
「元日は、過ぎた一年を反省し・・・」
と読む方が一般論ですね。全然気付きませんでした。
satさん、さすが!
これ、タイトルバナーにしようかな(爆)

投稿: nigoe | 2008/01/05 23:53

(^◇^)ノハーイ

元旦は過ぎた。一年を反省し~ に一票!! で、私の場合わぁ~、つうとぉ~

 浮かれる元旦は過ぎた~
 ACLとCWCを除いた一年を反省し~ (x_x) ☆\( ̄ ̄*)注釈オオイ

投稿: なごやのじーじ | 2008/01/06 08:24

@なごやのじーじさま
一日頭を寝かして考えて、私の考えるところでも、祝い調子の“元日”までが前の年、と思えるようになってきました。『ミレニアム2000年』までが20世紀であったように(ちと違いますか?)。
これに則れば、やっぱ『サッカーごよみ』なわけで、こちらのご住職様はやはり・・・でしょうか?(笑)

投稿: nigoe | 2008/01/06 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139833/17578927

この記事へのトラックバック一覧です: 与野七福神に学ぶ2008年:

« 新春釣られまショー | トップページ | 歓迎 高原直泰様 »