« さいたまの『X’mas』 | トップページ | 謹賀新年2008 »

2007/12/26

歓迎 梅崎司様

今か今かと報道されていましたが、、、ついに本日となりました。

オヒサルでも正式に発表されました。

ようこそ、梅崎司選手。

今日から、われらが“仲間”です。
私たち浦和レッズのサポーターは、“仲間”を全力で応援します。

昨年の阿部移籍が、年明けの今年1月22日でしたので、このたびは浦和・大分両クラブのフロントならびに梅崎本人が迅速に対応した結果、年内の移籍実現となりました。ダラダラと決断に悩んで年越しするよりは、関係者やサポーターを含めた周囲の精神的負担や労力は遙かに軽減されるでしょうから、梅崎本人の正直な意思表示と両クラブの誠意ある対応が、良識的で迅速な判断を導いた好ましい事例だと率直に感じました。
また、U-20代表クラスの若手有望選手は、育成を手がけた所属クラブにとって“金の卵”であり、通常は易々と手放してもらえるものではありません。そんな難航されると思われた若手選手の獲得を敢行したのは浦和のクラブ史上稀なことであり、このことからも、梅崎本人と浦和のクラブとしての本気度がわかります。そして浦和が他クラブの選手から「世界への窓口」「自己実現の場」として認識されていることも如実に表しているのではないでしょうか。

さて、その梅崎司選手について。
オヒサルのプロフィールの一部を、以下コピペしてみますと。。。

・梅崎 司  Tsukasa UMESAKI                      
・1987年2月23日生まれ(20歳) 長崎県出身 MF  
・167cm/64kg 
・キックスFC - 大分トリニータU―18 - 大分トリニータ - グルノーブルフット38(期限付き移籍)-大分トリニータ

そう、、、20歳なのね。
そう、、、長崎出身なのね。
そう、、、大分から浦和に引っ越すのね(当たり前)。

これだけの情報ですが、彼に対して私ができそうなことを、いろいろ思いつくことができました。

 

 「ちゃんぽん」(長崎)が食べたくなったら、うちにおいで。
 「五島うどん」(長崎)が食べたくなったら、うちにおいで。
 「ミルクセーキ」(長崎)が食べたくなったら、うちにおいで。
 「カステラ」(長崎)が食べたくなったら、うちにおいで。
 「だご汁」(大分)が食べたくなったら、うちにおいで。
 「ゆずこしょう」(大分)が食べたくなったら、うちにおいで。
 「とり天」(大分)が食べたくなったら、うちにおいで。
 「城下カレイ」(大分)が食べたくなったら、うちに持ってきて。(@▽@;)

要するに------
オバサンは若者に「メシを食わせてあげたい」だけなんですね。
もう、息子みたいな歳ですから(笑)

話題を変えて。
他のニュースに目を向けてみると・・・

『浦和に内閣総理大臣賞』(スポニチ)
『浦和MF鈴木がサッカーマガジンMVP』(ニッカン)

いやはや、今日は慶事続きです。

追記:
阿部の移籍が1月22日だったから、背番号が『22』になったワケじゃないとは思いますが、まさか梅崎の背番号が・・・ってなワケないですよね(^^;

追記その2:
「鈴木選手は「8」を選んだ理由について「首相が好きな番号だと聞いたから」と記者団に説明した。 」

“№8 FUKUDA” ですか・・・ ※いちおう、画像はこちら
前首相だと、“№8 ABE”? ((((;゚Д゚)))

追記その3:
「うめざき」でなく「うめさき」と、“さき”の発音が濁らないところが、九州出身らしい名前です。 

|

« さいたまの『X’mas』 | トップページ | 謹賀新年2008 »

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

まことにめでたく・・・・

オヒサルの発表が、浦和→大分だったのは、
先方様の最後の意地だったのでしょうか・・・・

投稿: えりぴょん | 2007/12/26 19:05

城下カレイも良いですが、
やはり、関サバ、関アジではないでしょうかw
あと、トルコライスも。

FUKUDAだと、条件反射でno9と思ってしまいますが、
大将の現役復帰と間違われるおそれがあるので8にしたのではw

投稿: sat | 2007/12/26 19:13

梅崎選手の加入は心強いし、嬉しいですよね~!!
レッズには80年代後半生まれが足りない気がするし(笑)
いや、平均年齢が・・ってことではなくて(^^ゞ
で、今日はエジミウソン選手も発表になりました。
なんだかもう来季がすぐソコにあるようで、ワクワクです。
No8 FUKUDAは私も違和感アリアリでしたが、
ユニを持ってほほえむ首相を見て、なんだか納得でした。

投稿: うさごろう | 2007/12/28 17:18

@えりぴょんさま

>>オヒサルの発表が、浦和→大分だったのは、
この件について、トリサポの方のブログで指摘されていました。私もこれに気付いて、「こりゃ、浦和の“飛ばし”かぁ?」と、日刊じゃあるまいしなどと思っていました・・・が、事実でした(^^;
やっぱし、先方の「意地」だったのでしょうか。

@satさま

>>城下カレイも良いですが、
>>やはり、関サバ、関アジではないでしょうかw
関サバ、関アジは、私のような万年金欠病でも食べたことがあります。少し勇気を出せば食せるこの2品に対し、城下カレイは「かにすき」「ふぐちり」に金出すくらいの勇気がいります。ということで、「持ってきて」もらおうかと(笑)
トルコライスは忘れておりました・・・(^^;
もとい、「食べたくなったら、うちにおいで。」

>>大将の現役復帰と間違われるおそれがあるので8にしたのではw
そうかもしれません。
ずっと昔、彼が官房長官だった頃のとある日、ちょうどJが中断していて欲求不満だった私は、TVに映る彼を見てつい「ゲットゴール」をしてしまったことがありますww

@うさごろうさま
梅崎には非凡なものを感じていましたので、浦和に来る決断をしてくれて、素直に嬉しかったです。ポジションもプレースタイルも全然違うのですが、少年の頃の稲本の強さに似たものを感じています。

>>今日はエジミウソン選手も発表になりました。
この書き込みを見るまで、知りませんでした ((((;゚Д゚)))
年末ですね・・・この時間までバタバタしておりました(^^;
お知らせくださり、ありがとうございました。

投稿: nigoe | 2007/12/29 01:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139833/17485475

この記事へのトラックバック一覧です: 歓迎 梅崎司様:

« さいたまの『X’mas』 | トップページ | 謹賀新年2008 »