« 餞(はなむけ)の言葉 | トップページ | 他山の石 »

2007/07/30

逆風と壁の季節

旬の話題。
ガラにも無く、堅い話から入りますが・・・
参院選が終了し、自民党の歴史的大敗が開票直後から伝えられています。

昨夜のTV報道で、自民党・中川秀直幹事長が今回の選挙戦の惨敗を評して、

 「アゲンストの風(=逆風)が予想以上に強かった」

という旨の発言をしていました。

この発言を聞いてふと思いついたのが、自らに向かってくる風が強ければ強いほどよく回る風車のような、相手が強大であればあるほど実力を発揮する選手がレッズにはいるなぁ、と。
===>(`~´) この人
逆風に屈したこの国の政権政党より、ウチの(`~´)さんは強いのだなあ、と改めて感心させられました。だから試しに国政選挙に立候補してみたら?と言う話では全然ありません(笑)。
思わず口を突いて出た「逆風」という表現は、国民のプレッシャー(=逆風)を敗因としているようで、それ以前の、自分たちの失策と怠慢を棚上げにした、他人事のような(まるで「タイミングが悪かった」と言いたげな)自覚のない発言に受け止められました。。。が、この話はこのへんで。

さて、話はまるで変わりますが(笑)、次も季節の話題。

先日、実家よりお中元が届きました。

070730kabe1

 

 

 

 

 

 

 

ごくありふれた「♪夏の元気なごあいさつ~」ですが、主婦としては、こういう普段使いの品をいただくのが一番重宝いたします。
早速、箱から出してみようとしたところ、、、またまた想像力を掻き立てられてしまいました。

何気ない写真ですが。。。

070730kabe2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな風景を、大原で見たことありませんか?

 あ!牛若丸 『●ENKEIだ!』 (゜▽゜)

こんな氷点下に達しそうな強引ギャグですが、少しでも涼を感じていただけたら幸いです。

末筆ながら、暑中お見舞い申し上げます。

|

« 餞(はなむけ)の言葉 | トップページ | 他山の石 »

浦和レッズ」カテゴリの記事

雑記帳」カテゴリの記事

コメント

似ているからといって,これらの両脇狙ってサッカーボールを蹴ったりしたら・・・・

向かって左側のボトルの商品名を見て,何か思い出したくないものを連想してしまったりします(やっぱり,赤から青くなってしまったのかな・・)

投稿: sat | 2007/07/30 21:26

リセッタキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!

投稿: にゃんた2号 | 2007/07/30 22:27

ご実家からお中元が・・・・?

贈ったことももらったこともないです。

投稿: えりぴょん | 2007/07/30 23:19

@satさま

>>これらの両脇狙ってサッカーボールを蹴ったりしたら・・・・
台所物資の線でいけば、「生卵」がベストでしょうか。。。いかにも、うぃあーらしい(笑)

@にゃんた2号さま

>>リセッタキマシタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!

ってか、satさん&にゃんたさんのご指摘を受けるまで、トンと気付きませんでした>リセッタ
思わぬ副次効果で得した気分です(笑)。

@えりぴょんさま

>>ご実家からお中元が・・・・?
ウチは、“仮面家族”なんです(ウソ)。
この季節、実家が商売している関係で、「どうしても義理で買わなきゃいけない代物」というものがありまして・・・(^^;
ま、それでなくても、遠方の実家には、普段の不義理への詫びと時候の挨拶を兼ねて、お中元&お歳暮を贈る話は割とよく聞きます。つまりワタシが田舎者なので、当然周囲も田舎者・・・よく聞く話になりやすいということです(笑)。

投稿: nigoe | 2007/07/31 00:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139833/15947025

この記事へのトラックバック一覧です: 逆風と壁の季節:

« 餞(はなむけ)の言葉 | トップページ | 他山の石 »