« 【ご注意】7/7@ナビ杯のシーチケ | トップページ | 07【A3】城南一和戦 »

2007/06/06

A3直前予習ゼミ

今日は6月6日ダミアンの日・・・というお話しはどうでもよろし(^^;
ヒマなはずが、このところ仕事に追われて更新もままならないnigoeです、みなさまごきげんよう。

さて、明日からかの罰ゲーム極東アジアのチャンピオンチームが頂点を争う、『A3チャンピオンズカップ』が開催されます。
付け焼き刃ですが、ちょっと予習をしようかと思い、お勉強してみました。

 『A3公式サイト(日本語版)』

上記リンク、確かに公式サイトなのですが、、、
なかなかファンキーな出来なので、簡単な予習として、まだご覧になってない方のために、ちょっとだけご紹介いたしましょう。

全体的に墨絵調のイラストが用いられており、「歴史と神秘の東洋」というオリエンタルなムードを表現したかったのでしょうが、万里の長城や五重塔などのベタなモチーフが郷愁を誘います。これに追い打ちをかけるような3国名物“タワー”の画・・・作者の意図が「何か」、賢明な読者の皆さまなら、もうおわかりですね(笑)

また、このサイト製作は相当気合いを入れたらしく、宣伝用フラッシュも用意されています(※音が出ますので、ご注意ください)

フラッシュでは、各出場チームの概要が紹介されていますが、、、

  • 「韓国一は、アジア一」
  • 「ソンナム・ハンサム」
  • 「セルビアの呪術師」
  • 「大中華蹴球思想」
  • 「中国のねずみ花火」
  • 「ドラゴンタックル」
  • 「鉄仮面パサー」

うわ・・・一体何でしょうね、まるで伏魔殿のようです。 ((((;゜Д゜)))

これら海千山千と対する、“世界10大クラブ”のわれらが浦和紅宝石ですが、

  • 「世界一真面目なブラジル人の仕事ぶりは、まるで“一日一善”ワン・ゴール」
  • 某TV局では“ワイルドボランチ”も、A3では「この男、侍につき。」
  • さて、誰でしょう?・・・「さいたまの若大将」
  • キャプテンは「日本の鉄人」(→ひねりナシ)

これらの個性派軍団を束ねるのは、「一徹レッドゲルマン」だそうで。
闘莉王の紹介も、ファンキーで素敵です(笑)。

なかなか良い出来かと・・・思いますけど щ(゚Д゚щ)カモォォォン

参考までに、TV放送予定はこちら

遙か現地に応援に行かれる皆さま、どうか道中お気を付けて(^o^)/

|

« 【ご注意】7/7@ナビ杯のシーチケ | トップページ | 07【A3】城南一和戦 »

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

普通にウケました↑
ドラゴンタックル・・・普通に赤紙だろ。
しかしなんとまあ、あまり日本人にはできない発想ですね。
ちなみに、うちは田舎なもので、テレ東系の局が無いので、試合は見られそうにありません。我が選手たちが五体満足で帰ってこられますように。

投稿: detto | 2007/06/06 21:00

見事に大笑いしました。ただ残念なのは日本にサーバーが
ある様なのにサイトが重かったことでしょうか・・・

テレ東のCMで流してもいいのでは?と思ったり

投稿: Kouichi | 2007/06/06 23:57

@dettoさま
単語だけ読んでいたら、ほとんど『少林サッカー』の世界ですよね(笑)。
いよいよ今夜「録画で」試合が見られますが、こんな気合の入ったフラッシュ作るパワーがあるくらいなら、生中継して欲しいもんです。
まあ、それよりも、dettoさんに同じく、選手たちが無事帰ってきてくれることを願うばかりです。

@kouichiさま

>>サイトが重かった
小さい画面のままでしたら、当家では割とストレス無く閲覧できました。ADSL-24M契約で下り4Mまで速度減衰してますが、大ジョブでした(笑)。
しかし、あのままオンエアせず埋もれさせるには勿体無いくらいの力作(笑)でしたね。

投稿: nigoe | 2007/06/07 12:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139833/15332973

この記事へのトラックバック一覧です: A3直前予習ゼミ:

« 【ご注意】7/7@ナビ杯のシーチケ | トップページ | 07【A3】城南一和戦 »