« 07ACL【HOME】シドニーFC戦 | トップページ | 07【HOME】第13節@横浜FM戦 »

2007/05/26

ハマの秘密兵器

明日は、横浜FM戦です。

かのチームには、『リセット』だの『師匠』だの『ロサンゼルス』だの、と、レッズにとって因縁多き人材の宝庫ではありますが、私は、やはりこの御仁を意識せざるをえません。

 ダジャレ王 早野 宏史

その昔より、彼のダジャレ・パワーには、定評がありました。
いえ、定評というよりも、「うわ、言っちゃったよ、おい・・・」というような反社会的芸風でありながら、そのあまりにも強烈なお約束ダジャレは逆に人々の心をワシづかみにし、局地的に密かなブームを巻き起こしました。
かつて彼がWOWOWの欧州サッカーの解説者をしていた頃、彼に心酔するファンは、

 『ハヤニスタ』

と呼ばれ、早野本人同様、世間から遠い目で一目置かれていたものです。

皆様の記憶にも新しいことかと存じますが、昨年は解説者として数々のダジャレを公共の電波に乗せ、日本全国にその『口撃力』をあらためて知らしめました。
このダジャレの抜群の破壊力により、昨年、こちら様は頭に肉離れを起こし、病院送りにされるという大変な災難に見舞われたことがありました。 その後、いかがですか?(^^;

実は彼こそが、横浜FMの“秘密兵器”のようです。
惑わされないようにしなければなりません。
さて、今年は、久々に現場の監督として対戦することとなりますが、

やっぱり、気をつけましょう(笑)。

以前、
「ワシントンがいない時は、ニューヨーク経由で」
との発言がありましたが、今回は、「います」。
ですので、

「ワシントンは、ロサンゼルス経由で得点」

しそうな気配がします。
これは、昨年実証済みですね。
 #確か昨年の第5節でのワ級の得点には、見事にロサンゼルスが絡んでいた記憶アリ

どうやらあちらの社長サンは予定を早めて『リセット』するようですので、早野もろとも『リセット』して差し上げましょう。

明日は、必ず勝ちましょう。
ホーム・埼スタで、勝ち点3を手にし、勝利の凱歌をあげましょう。

追記:
そう言えば、『師匠』は出て来ないんでしょうか? つまらんなぁ。。。

追記その2:
気がかりなのは明日の“気温”なんですが・・・(`~´)この人

|

« 07ACL【HOME】シドニーFC戦 | トップページ | 07【HOME】第13節@横浜FM戦 »

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

(^◇^)ノ ハーイ  じーじ、明日は怒涛の5月参戦5戦目ですぅ~。6月の参戦がどうも危なそうなので今月頑張ってますぅ~。名古屋から近いエコバは京都から来る5歳のマゴチンとの将棋対局を予約されちまって…。「じーじ、ハブさんも言ってるけど取れる駒でも取っちゃいけないんだよ」(^^;; なんちゅうガキや(怒)
で、6月はあまりいい思い出のない日本平※にかけてますが、チケット取れるかなー?(※負けの印象が強い、オクさんが骨折した、カッパも通す土砂降りで危うく肺炎起こしかけた)

ところで明日! ガンバ戦さえ乗り切れば、しばらくは負ける気がしないので、多分大丈夫でしょう(超楽観的)。We are REDS!

投稿: なごやのじーじ | 2007/05/26 20:32

頭の肉離れのほうはなんとか・・・w
幸いにもワタシの席はバックスタンドなので今回は彼の餌食にされるには遠いです。メインの人は気を付けたほうがいいと思います。
じゃあ今日は頑張りましょう。

投稿: にゃんた2号 | 2007/05/27 09:26

やっぱ負けなかったよ~!でもストレス溜まったので6/17参戦を急遽計画中…

投稿: なごやのじーじ | 2007/05/28 23:35

亀レスになり、大変失礼いたしました(ちょっと仕事が立て込んできて、、、とほほ)

@なごやのじーじさま
怒濤の参戦、お疲れ様でした。「負けなかった」ということだけが、この連戦の収穫となりました。まだまだ耐える時期なのでしょうか。。。

@にゃんた2号さま
お呼びだてしたようで(笑)。わざわざお足運びいただき恐縮でした。
今回の「頭部肉離れ」被害者は、ドイツ人監督だったのかも知れません。もうちょっと「シャレ」を利かせた展開にして欲しかったのですが(^^;

投稿: nigoe | 2007/05/29 12:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139833/15209255

この記事へのトラックバック一覧です: ハマの秘密兵器:

« 07ACL【HOME】シドニーFC戦 | トップページ | 07【HOME】第13節@横浜FM戦 »