« 06【AWAY】第16節@ヴァンフォーレ甲府戦 | トップページ | OB戦の録画放送 »

2006/08/01

親善試合と業務提携

世界50カ国以上でで24時間放送されている、欧州最大のスポーツチャンネル「ユーロスポーツ」で、生中継となったこの試合。

アピール相手は、ギド監督なのか、オシム監督なのか、はたまたTV経由による海外クラブのスカウトなのか・・・各選手により動機はさまざまだとは思いますが、アピールに燃える選手がはりきっている姿は、見ていて気持ちがいいものです。
 #しっかし、、、オシムはレッズが好きだなぁ・・・(^^ゞ
これも親善試合だから、見ている方も余裕を持って楽しめる、というものです。

「オレがブラジルを本気にさせた」
などと豪語した日本代表FWがいましたが(笑)、さてこの試合、
「バイエルンを本気にさせた男」は?
・・・相馬だったり、岡野だったり、坪井だったり、アレックスだったり、、、と、結構いたのではないでしょうか。

「おー、勝てばオモロイぞぉ・・・来年相手がリベンジで“果たし状”を持ってくるかも。そうなったらもっと面白い」などと不埒なことを考えながらTVを観戦していたら、ホントに黒部のヘッドが決勝点となり、レッズが勝利をおさめました (ノ^◇^)ノ

思いつくままに、以下、TV観戦の感想などを。

  • OB戦、得点者はすべてドイツ人(笑)。ルンメ会長スゴイ。
    ツッチーはまだ現役でイケそうな。。。
  • 伸二。調子(メンタルの方)が回復傾向にありそうな気配。
  • 相変わらず「相手に合わせてプレーを加減する」暢久。強い相手にはハイパフォーマンス。しかしその逆は非常に困るわけで・・・
  • ネネの復調ぶりを確認。同様に近藤も復活でめでたい限り。
  • 地味ながら、坪井の守備が随所で光る。W杯で得たものの多さを実感。
  • 酒井も惜しまぬ運動量でピッチを動き、心地よし。 
  • 岡野スゴすぎ・・・やる気満々34歳炸裂!昨夜のピッチ上で最速。
    欧州移籍、狙ってる?(笑)
    黒部は岡野にしっかり「ゴチ」せねば(^^ゞ
  • 西沢を育てましょう(^o^)/
  • 相馬・・・カリミを本気(マジ)にさせた男(笑)
    ただ、はりきる気持ちが勝りすぎて、勢い余ってケガや警告など受けぬよう注意して欲しいなあ、、、最近見ていて思います。期待してるんで、ね(^^ゞ

前節の甲府戦で、甲府が「レッズの胸を借りて」のびのびと積極的に闘う姿を見て、“初心忘るべからず”と痛感させられたものです。
チャレンジャー精神を常に保持するためにも、このような世界の強豪相手の試合を、年に2,3回は行う必要がレッズにはあるのではないでしょうか。

バイエルンも、期待に違わず前半は主力を出場させ、さらにポドルスキやシュバインシュタイガーなどの注目選手は最後までフル出場させて、日本の観客を喜ばせてくれました。
また、親善試合ということで厳しいプレッシャーは極力避けたものの、局面では本気モードで対戦してくれました。

極東のサッカー後進国への遠征でも、誠実で真摯に接してくれたことに、今後われわれも誠意で応えていくべきでしょう。
そして、世界的なビッグクラブでありがなら、決して奢らない紳士的な態度をもまた、学ぶべきものでしょう。
“パートナーシップ”を言葉だけでなく実のあるものとして、互いに育てていきたいものです。
今回の『OB戦』は、業務提携のひとつの成果となりそうですし、日本のサッカー文化醸成のためにも、ぜひ発展させて欲しいと思います。

追記:
業務提携と言えば、最近愛媛FCと業務提携しているのでしょうか。。。(^^;
南よ、成長して帰ってくるんだよ・・・ハセベが寂しがっているだろうけど。
千島とともに活躍して、愛媛の躍進に貢献してくれることを願っています。

|

« 06【AWAY】第16節@ヴァンフォーレ甲府戦 | トップページ | OB戦の録画放送 »

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139833/11178158

この記事へのトラックバック一覧です: 親善試合と業務提携:

« 06【AWAY】第16節@ヴァンフォーレ甲府戦 | トップページ | OB戦の録画放送 »