« 本日の『オシムの言葉』 | トップページ | 「浦和レッズは皆さまのもの」 »

2006/06/29

続・祝いたい人がいる

6月8日にお祝いしたこの方に、再び慶事が訪れました。

『上川氏ら準々決勝で控え審判員』(スポーツ報知)

上川主審が第4審判、廣嶋副審が第5審判として、見事準々決勝進出を果たしました。
 (ノ^◇^)ノ バンザーイ

イタリア×ウクライナ戦の担当だそうで、控え審判とはいえ、“日本代表”として決勝トーナメントに進出してくれました。
まあ、1人に3枚の警告を出したり、1試合に黄紙16枚+赤紙4枚出した人は当然除外されると予想できましたので、選出される可能性は結構あるかな、、、と思っていました。
先発はないでしょうが、
サッカーは何が起こるかわからない競技であることは周知の事実。

虎視眈々・・・機会を待ちましょう (゜∀゜)

これで何とか、日本サッカー協会のメンツも少しは保たれたのではないでしょうか。。。
 
#んなわけないか・・・今はオツムで頭(おつむ)いっぱいの協会幹部(笑)

|

« 本日の『オシムの言葉』 | トップページ | 「浦和レッズは皆さまのもの」 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139833/10721147

この記事へのトラックバック一覧です: 続・祝いたい人がいる:

» 続続続続々・もうひとつのワールドカップ [しもべ日記]
こちらのエントリで触れたように、イタリアーウクライナ戦で第4審判を勤めた上川さん [続きを読む]

受信: 2006/07/03 18:31

« 本日の『オシムの言葉』 | トップページ | 「浦和レッズは皆さまのもの」 »