« GMバトンタッチ | トップページ | 新ユニ登場 »

2006/01/21

♪ぼくらはみんな生きている~

♪生きているから、唄うんだ~

さて、このところ「緑の血が流れている」という発言が売りの新任監督がいる。

これだけかと思いきや、こんな色の血が流れている選手もいたのだなあ。。。

でも、やっぱり、

♪真っ赤に 流れるぅ~ ぼくの血潮~

が、正解ではなかろうか (ノ^◇^)ノ

日本も、多民族化が進んできたようだ(笑)

|

« GMバトンタッチ | トップページ | 新ユニ登場 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

ミミズだってオケラだってあめんぼだって
“レッズ仲間なら”
みんな、みんな生きているんだ友達なんだ!
…と息子の
セレクションっをみて感じてしまいました。

投稿: りおれつと | 2006/01/22 01:20

僕の血は“レッドブル”色です!!
昔、“私の血はワイン!”と言った女優さんがいましたが、
僕の場合はRED BULL色です。
日本では薬事法で飲料として販売できないらしいレッドブル。
ヨーロッパから一時帰国する友人や海外からくるお客さんに
なにはともあれお土産にレッドブルを買ってきてもらっています。
常時、冷蔵庫の中にストックを切らさないようにしています。
レッドブルには注意書きで「お酒とは一緒に飲まないように!」とあります。
が、ヨーロッパのスポーツバーで最も人気の高い飲み方はウォッカーのレッドブル割。
ロッテルダムでも小野伸二選手がかなりこれを飲んでいたらしい。
(というかファイエの選手の多数も)
日本に来たらレッドブルはまだ販売していないので
小野選手にも僕と同じようなレッドブル禁断症状がでるのでは心配しています。
(でも日本にもレッドブルの会社ができて販売するそうなんですが、成分を変更してしまっているとの噂!、
オリジナルのレッドブルはヨーロッパボトリングでないとだめらしいです!!)
浦和レッズの小野選手にレッドブル差し入れしたら
喜ばれるだろうか??
ヨーロッパでガンガンレッドブルを飲みまくる僕は
ヨーロッパの友人から『お前はpowered by RED BULLだな』って笑われています。

投稿: nakajima | 2006/01/22 22:30

@りおれつとさま
レッズには、「ミミズ、オケラ、あめんぼ」はいませんから大丈夫です(笑)。
みんな、“ダイヤの原石”ですよ(^o^)/

@nakajimaさま
「レッドブル」は死亡事故例があると聞いたことがあります(1日2本までと飲用制限があるとか)。
例えばアルコールにしろ、人種の体質により反応が違ってくるのは良くあることです。くれぐれも飲み過ぎにはご注意下さい m(_ _)m

投稿: nigoe | 2006/01/23 00:13

@nigoeさま
そのとおりなんです。
全ての友人が「レッドブルは危ないから飲むな!」と
渡すときに忠告してくれます。
実際にヨーロッパでは中毒症状を起こしている人が
多数いて社会問題になりつつあるようです。
くわばら、くわばら!
日本でもレッドブルを売るみたいなんですが・・・・・
こちらが本家のサイト
http://redbull.jp
こちらは並行輸入していた方のサイト(現在停止中)
http://www.redbull.co.jp
レッドブルウォッカが大好きな小野選手はどうなのかなあと
少し心配になっています。
nigoeさんももしトライしてみたいならば当方に
バーレーン缶、香港缶、ドイツ缶とそろっていますので
あとレッドブルライトもあります。
現状では在庫の関係で僕が飲むのは月に2本くらいにしています。
では、また!!!!!!

投稿: nakajaima | 2006/01/24 17:37

@nakajimaさま
薬事法で輸入できない飲料は、ドーピングで問題になるのでは?と気がかりです。

http://www.j-league.or.jp/document/jkiyaku/2005pdf/2005_11.pdf

風邪薬でもドーピングでNGとなる場合があります(実際、Jリーグ戦で事例あり。確か鹿島であった)。死亡事例のある飲料ならなおさら心配です。
スポーツ選手にとっては大変デリケートな問題ですので、伸二には気を付けてもらいたいものです。

投稿: nigoe | 2006/01/25 01:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139833/8269434

この記事へのトラックバック一覧です: ♪ぼくらはみんな生きている~:

« GMバトンタッチ | トップページ | 新ユニ登場 »