« きゃぷてん | トップページ | ○○魂 »

2006/01/31

レッズフェスタ雑感

史上最多の42,000人超の「入場者」が集まった、今年のレッズフェスタ。

写真も遠景ながらたくさん撮って、昨夜まで「トークショウのネタを書こうか」「スパサカの様子を書こうか」「闘莉王の頭が少し薄くなったような気が・・・」などなど、ワクワク気分で書くつもりであった、、、が、一夜明け、すっかりその気も萎えてしまった。

ヤフオクの出品を見てから、である。

浦議あたりでも、配布グッズや景品を繰り返しもらう「入場者」の目撃談が多数書き込まれていた。

「子供に繰り返し入場させている親」の話や「配布前の箱を開けて“奪う”」話、「必要なものだけ貰ったあとは捨てていた」話、「そのゴミ山を漁って探す人」の話・・・

読んだだけでも暗澹とした気持ちになった。

確かに、友人の話では、9時頃入場でも「シーチケ優先券」は終了したと聞いた。また、食料買い出しに昼前に場外に出た時、すでにグッズ配布は終了していた。そしてフェスタ終了後、コンコースには、ゴミが山を成していた。

まだ、浦議にあった光景を目撃しなかっただけでも幸運だったかも知れない。

だが。

そのうえ、タダで貰った品物を売る(同一人物による大量出品)という浅ましい行為を目の当たりに見てしまい、呆れ果てたという言葉も出ない。むしろそのような人の心が怖くなった。

耐震偽装にしろホリエモンにしろ東横インにしろ、物欲主義が引き起こす事件が頻発する昨今。

人の心の「規範」や「品性」「誇り」が問われていると思う。

金、物質、地位を欲する傾向が強いほど、心が滅ぼされていく。己の利益追求のために、相手の心さえ滅ぼす脅威も増してきている。それを「自由競争」「人の世の常」という人もいる。

ふと考えた。

もし、大災害が起きた時、このような“常識”とやらが横行すると考えると・・・。

配布の食料を得るために何度も子供を並ばせたり、貰った貴重な食料を高額で売りつける事態が起きないとは限らない。

本当に、こんなことがまかり通っていいのだろうか。

奉仕や犠牲といった尊い精神を持ち合わせなければ、せめて凡人は「武士は食わねど高楊枝」=“やせ我慢”こそ、この国の気質だったはずなのだが。。。

しかし私は信じている。

そのような傍若無人な輩には、必ずや天罰が下るだろう、と。

お天道様はきっと見ていてくださっている。

レッズフェスタの運営のあり方にまで波及してしまう今回の出来事であった。

一握りの心ない「入場者」のために、私たちの心まで滅ぼされてはならない。

「サポーター」は PRIDE of URAWA である。

|

« きゃぷてん | トップページ | ○○魂 »

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。僕もレッズフェスタへ行きました。
景品目当てで袋を漁っている人は確かにいましたね。入り口付近でゴミとなってしまった配布物が散乱していたのは、情けない光景でした。聞くところによると、子供も使って集めていた奴もいたようです。しかもレプリカユニ着用で。その子も、将来同じようなことをやっちゃうんでしょうか。
そうですか。ヤフオクにも出てましたか・・・。手段はともかくとして、グッズを欲しい気持ちはわからんでもないけど、売るために集めてたんですかね。サポとしては、買わないことで抵抗するくらいしかないのかなあ。

投稿: no3 | 2006/02/01 10:11

@no3さま

そうですか、やっぱり漁っている「入場者」がいたのですね。。。_| ̄|○
人間は、“プライド”を捨てていい時と捨ててはいけない時があると思うんです。
ヤフオクの出品を見ていると、こんな議論の外の話で、単なる「食い物にしている」としか言いようがないですね。レッズに対する“愛”が微塵も感じられません。

チケットや購入したもので余剰・不要になったものを売るならともかく、仰るとおり「売るために集めたもの」は、不買運動した方がいいですね。現にゼロックスのチケは、再販リリースで正当にゲットできた人がいたようですし。「買わない」やせ我慢も必要です。
私たちは、あの日のゴミのように“愛”を捨てることなく、レッズをサポートいたしましょう!

投稿: nigoe | 2006/02/01 23:57

初めて、立ち寄りました。これまで、某掲示板を覗いていたのですが、いささか飽きてしまい、卒業しょうと思っていたところ、偶然「中年バンザイ!」に遭遇した次第。
てなわけで、「レッズフェスタ雑感」にひと言。同感です。とくに、「人の心の『規範』や『品性』『誇り』が問われていると思う。」には、自戒も込めて、えらく共感。思わず、この刺激的フレーズに触れ、辺見 庸の警鐘が頭に浮かびました。曰く「犯意も廉恥心(れんちしん)もありはしない。〈何かがおかしい〉と訝(いぶか)る心の羅針盤が狂ってきてはいないか。……正気だった世界に透明な狂気が入りこんできて、狂気が正気を僭称(せんしょう)するようになった。」。
中年の「戯言」かな、と恐れつつ一筆。

投稿: たかが浦和 | 2006/02/02 18:46

情けない話ですね・・・
そのゴミの中にスケジュール帳を落としてきた
(おいてきた??゜゚(>ヘ<)゚ ) 私はもっと
なさけないかもしれません・・・
ああ~~皆様が高尚な文をかいているというのに・・・ 失礼しました。

投稿: かんじん | 2006/02/02 22:41

@たかが浦和さま

ようこそいらっしゃいました(^o^)/
今後ともどうぞ当サイトをよろしくお願いいたします。
「某掲示板」とはいずこやと詮索するのはやめまして(笑)・・・辺見庸も似たようなことを言っていたのですね。勉強になりました。
実は、この記事を書いた主旨も、まことに僭越なのですが“警鐘”の意味を含んでいます。「訝る心の羅針盤」をしっかりと持つべきなのですよね。それが「規範」であり「プライド」・・・そして別のコメントにも書きましたが「羞恥心」、これらが日本人が古より育んできた精神だったはずなのですが・・・。それによって「品性」が保たれたのに、今の世は嘆かわしいです。
社会を学習した「中年」だからこその“ひと言”と、私も中年世代としてありがたく思います。

@かんじんさま

おお!かんじんさま!ようこそいらっさいました(ノ^◇^)ノ
ええっ?スケジュール帳、落とされたのですか?
「あの時」見てましたよね・・・ありゃ~、なんだか私も申し訳ないですm(_ _)m
アリーナに問い合わせされましたか?
もし見つかれば、私が引き取りに行っても構いませんよ。

投稿: nigoe | 2006/02/02 23:32

許せん…そんな輩がいるとは許せませんぞ!

レッズフェスタに行きたくて、も、こっちは会社説明会で横浜まで飛ばされたのに、そんな話を聞いてると、さらに腹が立ちますな。
(その光景を現場で見でいたら、それはそれで怒りがこみ上げてきていたのでしょうけどね。)

ところで、グッズって何が配布されたんですか?( ゚д゚)ポカーン

投稿: コール隊長 | 2006/02/03 19:25

@コール隊長どの

当日は就職活動、ご苦労様でございましたm(_ _)m
さて、その成果や如何に???(^^ゞ

>許せん…そんな輩がいるとは許せませんぞ!
そんな輩には、豆をぶつけてやらねば・・・(^o^)/

>ところで、グッズって何が配布されたんですか?( ゚д゚)ポカーン
えっと、、、私の知る範囲では、三菱の達也&ベーハセのクリアファイル、あとは“当たり券”が入っていれば富士住建のクリアファイル、ファミリー引越センターの大将ポスター、ボーダフォンのユニ型ストラップクリーナーなどなど・・・ってところです。
三菱のファイルとユニ型ストラップクリーナーは、昨年埼スタで配っていたものと同じものだと思うのですが。
未開封の箱を開けて奪ったり、ゴミ山を漁ってたりと、「そこまでしてやるか?」って感じです。
目撃しなかっただけでも不幸中の幸いでした。

投稿: nigoe | 2006/02/03 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139833/8426789

この記事へのトラックバック一覧です: レッズフェスタ雑感:

» レッズフェスタ [しもべ日記]
レッズフェスタへ行ってきました。 今年は史上最高の入場者数だったようで、4228 [続きを読む]

受信: 2006/02/03 00:06

« きゃぷてん | トップページ | ○○魂 »