« 2005年7月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月の4件の投稿

2005/09/30

ミニバラ@秋咲き

050930rose1だいぶ涼しくなって、ベランダの花も徐々に復活してきました。
写真は2年目のミニバラです。
バラは春と秋に咲かせた方が、株も痩せずきれいに咲いて良いようです。
夏もつぼみが付きますが、思い切って摘んだ方が秋にきれいな花を咲かせます(これを「摘蕾」といいます)
昨日、秋咲きの第1号が開き始め、今日全開となりました (^o^)/

我が家のミニバラは、ひとつの素焼きの鉢に、赤と黄色の株を植えています。
つぼみもぼちぼち付き始め、開花が楽しみです。
  050930rose2  050930rose3       








      赤バラのつぼみ                黄バラのつぼみ     
時々、経過ご報告いたします。
お楽しみに。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/09/29

五目豆

050929mame

久々に豆を煮た。
珍しく失敗してしまった (^^;ゞ

半日ほど水に浸けて戻した大豆をコトコト煮て、他の具材(昆布、コンニャク、にんじん、など)を入れてさらに長時間煮て作った。
ただ、今回は圧力鍋でなく(本音→圧力鍋の扱いが面倒だったから)、基本的に普通の鍋で根気よく煮てみたのである。圧力鍋を買うまではこうして作ったのだから、時間がかかる以外は、さほど差はでないと思っていた。

しかし・・・豆が固いのである。2、3度煮直してみたのだが、どうもうまくいかない。
仕方なく昨夜の献立は1品減り(泣)、翌朝に期してみることにした。
そしてけさ。
煮直して試食するも、確かに昨夜よりましではあるが、“ふっくら感”がなく、味も浸みていなかった。
「???」と思いつつも、ダンナの弁当にコソ~リと入れた (゜▽゜;)

なぜいつもどおりにいかないのだろう・・・とあれこれ考えて、ひとつだけ思い当たるフシがあった。

消費期限が昨年の豆をケチって使ったからだ。。。 ((((;゜Д゜))))

ダンナにはナイショにしておこう。。。
今夜もまた煮直してみるとするか (´д`)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/09/27

【HOME】第25節@横浜FM戦

サブタイトルをつけるとすれば・・・『埼スタの中の勘違いな面々』

2週連続、雨の参戦となりました。
朝からレッズだけでなく鞠サポの出足が早く、朝9時前だというのに埼スタ→駅方面(つまり逆方向。買い出しあるいは待ち合わせか)に歩く人も多々あり。雨にも負けずみんな気合いが入ってる様子。
そぼ降る雨の中、当日抽選に参加。結果、相変わらずの引きっぷり・・・
346ばん .・(;´д`;)・.

さて、当日の戦況は、スコアレスドローの拮抗した闘いで皆様ご周知のとおり、、、ということで試合については“パス”したいと思います。
このたび、試合内容もさることながら、私の周囲に出現した「?」な人々について書き留めさせてください。

☆当日列への割り込みにーちゃん
 列整理が終わって30~40分した頃になって「あの、ここ何番ですか?」と聞いてきた若者2名。私が「○○○番です」と答えると「やっぱここだ」と言って「シート引きますんで空けてください」との申し出。「こいつらあやしい」と思いつつ仕方なく場所を譲る。
 いざ開場時間となり、撤収していると・・・彼らがいない!多分、抽選券も知り合いからもらい、結局番号の早い知り合いの列に入れてもらったのだ。う~、堂々と・・・腹立つ (`~´)プンプン

☆応援に夢中な父親
 階段はさんだ席に父娘がいた。試合中、娘さんはすぐに退屈し遊び始めたのだが、父親は応援に夢中になり、自分の席横の階段側に娘を立たせた。通りかかった人や前列の人に自分の娘をかまってもらってるのをいいことに応援に引き続き夢中な父親、階段でひとり遊ぶ娘さん・・・「あぶないよ!」
 後半になって階段に人が増えたことに気づき、さすがに娘があぶないと思ったのか、自分が階段側に立ち娘さんを席側に場所チェンジ。  最初からそうしておけばいいのに。。。

☆前列のお嬢さん
 顔にフェイスペイント(絶滅しているかと思ったが、この日は結構見かけた/笑)したお嬢さん。ミーハーと思いきや、選手の名前を叫んでは結構応援していた。ここまでは全然OKだった。
 ところが「うらーわれっず」のコールで両手を突き出した時、左手で右腕の二の腕の“振り袖”をむにゅ! ((((;゜Д゜)))) とつまむ。左腕も同様に交互に「軽くヤバイ」エクセサイズを繰り返しているではないか! 北ゴール裏で信じられない。。。

☆試合後の鞠サポ
 まるで勝ったような喜びようでのマリノス・コール。
 へ?なんで???引き分けたんだよ、しかも無得点で。しかもガチガチ守って創造性のない、昨年王者とは思えない貧乏くさいサッカーをしてるチームに賞賛の声でお迎えですかぁ?
 「あんたがた なんか カン違いしてないか?」
 ・・・まぁ、どうでもいいです(笑)

 グチを読んでいただき大変恐縮でした m(_ _)m
 次節は、景気の良い試合レポートとなるよう、必勝サポートします。
 もう絶対負けられませんから、ね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/09/22

【AWAY】第24節@サンフレッチェ広島戦

帰省先の鹿児島から、途中下車にて広島へ。
“下車”って、、、これ↓ですが(笑)  

※スウェーデン製SAAB340B 36席プロペラ機(コワイ!)

saab

ダンナと約1週間ぶりに現地で再会。「久しぶりぃ!元気だった?」でご挨拶。端から見れば奇妙な夫婦の会話だったかしら。。。

ところで、私はお昼も食べずにビッグアーチへ向かった。bigarch 実は前回美味しかった“うどん”を食べようと、己の舌の記憶が空腹感を増長しながらも、「着けば食える!(゜∀゜)!」を心の支えに腹ペコを克服し現地までがんばった。しかし到着はキックオフ1時間前と、かなりギリになってしまったうえに、アウェイ側売店は長蛇の列。あとでメイン側売店で売っていたのを思い出し行ってみるも、時すでに遅し開始20分前・・・戦闘態勢に入る限界時間となり、うどんは断念!マヌケにも食べ物でアウェイの洗礼を受けてしまった。前もって買い出ししてくれたダンナの食料で空腹を埋める。助かりましたァ(感謝)。

さて、試合。
30℃を越す真夏の陽射しの中キックオフ。とにかく暑い!自分が暑いのだから選手達はなおさらである。激しい相手のプレスも手伝ってかハーフタイムに近づくにつれ選手の疲労度が見て取れた。1点先制するも追いつかれ、しかしその1分後にはまた「ハッ」と気付いたように点を返し、広島1-2浦和で前半終了。

ハーフタイムでは、ノドが渇いてたまらなかった。それほど暑かった。9月での15時試合開始がこれほど苦痛だとは、温暖化の進行を感じさせられた。

後半開始。まるで殴り合いのような試合展開となる。すると上空の雲行きが怪しくなり、ほどなく大粒の雨が激しく落ちてきた。佐藤にハットを食らうわ、森崎和はO・Gするわ、闘莉王は負傷退場するわ、佐藤と都築が小競り合いするわ・・・ピッチ上の荒れた展開に合わせるように、お天道様も荒れてしまった。ふと気付くと、荒れるスタジアムの空気のなか眼前の光景は、広島3-4浦和の展開で残り20分を闘わねばならぬ現実だった。

「絶対に勝って帰るぞ!」の思いで“Pride of URAWA”が始まる。雨に打たれながら必死で唄うスタンドのサポたち。なかなか終わらない、いや終われない。長い長い時間が過ぎ、やがてタイムアップ・・・勝った。

試合後、コールリーダーの「みんな、なかなか(唄が)終わらねえって思っただろ!」との言葉に皆爆笑。hirosima-end そう、なかなか終わらせてもらえなかった、そんな厳しいゲームだった。消耗戦となった後半、選手もサポも共に闘ったのだ。最後はサポの声援が選手を奮い立たせ後押ししたんだ、と本当にそう思った。
心地よい充実感の中、課題は多々あるものの笑って試合を終えられて良かった、ヨカッタ。

※写真は「雨ニモ広島ニモマケナカッタ」サポの勇姿です

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年10月 »